teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


てst

 投稿者:松本@GPF  投稿日:2014年 3月25日(火)21時59分34秒
返信・引用
  https://docs.google.com/file/d/0B6ECveXwj4mASXN0RmxtTTllQW8/editからPDF版がダウンロードできます。  
 

test

 投稿者:松本@GPF  投稿日:2014年 3月21日(金)17時51分53秒
返信・引用
   xxx松本@GPFメール
 

test

 投稿者:松本@GPF  投稿日:2014年 3月21日(金)11時54分26秒
返信・引用
  <!--投稿者名-->
 投稿者:松本@GPFメール
<!--/投稿者名-->
 

test

 投稿者:松本@GPF  投稿日:2014年 2月15日(土)19時29分35秒
返信・引用
  test
 

2014年1月のダイヤモンド富士

 投稿者:松本@GPF  投稿日:2014年 1月27日(月)09時19分0秒
返信・引用
  1月16日と19日の写真です。  

rennshuu

 投稿者:松本@GPF  投稿日:2013年12月27日(金)19時04分40秒
返信・引用
  ff  

Old Green Park

 投稿者:松本@GPF  投稿日:2013年12月 9日(月)22時25分58秒
返信・引用
  Old Green Park Picture!  

練習

 投稿者:松本@GPF  投稿日:2013年 6月 6日(木)21時57分8秒
返信・引用
  練習  

テスト

 投稿者:松本@GPF  投稿日:2013年 3月 2日(土)23時03分12秒
返信・引用
  Penultimateの画像利用  

Bentom Shop

 投稿者:松本@GPF  投稿日:2012年 9月 9日(日)18時49分17秒
返信・引用
  ベントム  

 投稿者:松本@GPFメール  投稿日:2012年 1月23日(月)14時18分21秒
返信・引用
   

ばるさ

 投稿者:松本@GPFメール  投稿日:2011年12月 2日(金)09時43分26秒
返信・引用 編集済
  バルサ  

 投稿者:松本@GPFメール  投稿日:2011年10月19日(水)17時43分12秒
返信・引用
   

ee

 投稿者:松本@GPFメール  投稿日:2011年 4月25日(月)22時05分30秒
返信・引用
  ee  

こども

 投稿者:松本@GPFメール  投稿日:2011年 3月 3日(木)13時03分16秒
返信・引用
  こども  

テスト

 投稿者:松本@GPFメール  投稿日:2011年 2月24日(木)17時16分28秒
返信・引用
  テスト  

カウンター表示開始

 投稿者:松本@GPFメール  投稿日:2010年 9月30日(木)12時17分27秒
返信・引用
  カウンターを表示します。  

1/n回巻きテストによる滞空性能の推定 1

 投稿者:松本@GPFメール  投稿日:2010年 9月27日(月)09時18分53秒
返信・引用
  フル巻きの1/2や1/3などの巻き数で飛行し、その時の滞空時間からフル巻きのとこの滞空時間、つまりその模型飛行機の滞空性能を推定する方法の提案です。
テストで測定するデータは例えば1/2巻きの時の滞空時間とその内訳としてのモーターラン(プロペラの回転している時間)と滑空時間です。

このデータと使用したゴムのエネルギー特性から滞空性能を推定します。
推定の根拠となるエネルギー特性の一例(Nov. 96 TanII)を下の図に示します。
図では引っ張り長さと張力の関係ですが、実際の飛行時は巻き数とトルクの関係が必要で二つの関係は実質的に同じと考えていいことになっています。
フル巻きの時はカーブの下の全面積(黄、青、赤)に比例するエネルギーを使います。ゴムかほどけるに従ったトルクは右端の大きい値からだんだん小さくなった最後は赤の左端の0になる訳です。
1/2巻きでは青と赤の面積に比例するエネルギーを使い、1/3巻きのときは赤の面積に比例するエネルギーを使います。これらの面積の比率から1/n巻きの時とフル巻きの時のエネルギー消費量の比率が分ります。この面積の比率を測って見ると
全体の面積=61.4
(青+赤)の面積=16.1
赤の面積=8.2
全体に占める(青+赤)の割合=16.1/61.4=0.26
全体に占める赤の割合=8.2/61.4=0.13

これらの数値を頭に置いて例を考えて見ます。
ある模型が1/3巻きの時、20秒プロペラが回って滑空に入り18秒滑空したとします。
この18秒の滑空は動力ゴムの全エネルギーの13%(全体に占める赤の割合)を使って行なわれたものです。従った全エネルギーを使ったフル巻きの時の滑空時間は
18秒/0.13=138秒
と推定できます。
これにモーターランの時間を加えると滞空時間の推定値になります。
モーターランは45秒(その内20秒が1/3巻き相当分)とすれば
フル巻きの滞空時間推定値=138+45=183秒
となります。

エネルギー分布説明図.jpg
 

(無題)

 投稿者:松本@GPFメール  投稿日:2010年 4月26日(月)16時39分30秒
返信・引用
  <object width="480" height="385"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/frlc3-hQZDo&hl=ja_JP&fs=1&"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowscriptaccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/frlc3-hQZDo&hl=ja_JP&fs=1&" type="application/x-shockwave-flash" allowscriptaccess="always" allowfullscreen="true" width="480" height="385"></embed></object>  

円筒巻付けプロペラ編集

 投稿者:松本@GPFメール  投稿日:2010年 2月 5日(金)21時49分44秒
返信・引用 編集済
  右の図は長さL、幅Wのバルサ薄板を半径Rの円筒に角度aの傾きで貼り付けた場合の様子です。
図によれば円筒の軸に垂直な円周上の1-2と4-5の角度差Xは上面図で
(円弧1-4)/円筒半径R
となり、さらに展開図で
(円弧1-4)=L・sin(a)
となるので
X=(円弧1-4)/円筒半径R=L・sin(a)/R
となります。
実際にはプレートの先端と中心部の角度差Yは1-3と4-6の角度差です。次の図でこの角度差Yを求めます。
三角形1-2-3の点1が三角形4-5-6の点4に重なる様に平行移動しています。点2が図面で一番奥にあると思って見てください。
以下2点p, q間の長さをL_pqと表記します。
L_13=L_16=W
角3-1-2=角6-4-5=ブレード傾斜角a
から
L_12=L_45=W*cos(a)
三角形1-2-5に余弦定理を適用して
L_25^2=L_12^2+L_15^2-2*L_12*L_15*cos(X)
      =2*W^2*cos(a)^2-2*W^2*cos(a)^2*cos(X)
      =2*W^2*cos(a)^2*(1-cos(X))
次にL_25=L_36を考慮して
三角形1-3-6に余弦定理を適用して
cos(Y)=(L_13^2+L16^2-L_36^2)/(2*L_13*L_16)
      =(2*W^2-2*W^2*cos(a)^2*(1-cos(X)))/(2*W^2)
      =1-(1-cos(X))*cos(a)^2
Y=acos(1-(1-cos(X))*cos(a)^2)
=acos(1-(1-cos(L*sin(a)/R))*cos(a)^2)
となります。

次にキャンバーの計算です。
巻きつけブレードの翼断面は楕円弧翼になります。展開図から
翼のコードをWとして
キャンバー=楕円弧1-3の山の高さ/1-3の直線距離W
楕円弧1-3の山の高さ=円弧1-2'の山の高さ
の関係があります。
下の図で
円弧1-2'の長さ=W/cos(a)
従ってラジアンの定義から
角1-0-2'=W/(R*cos(a))
L_0p=R*cos(W/(2*R*cos(a))
L_1p=R*sin(W/(2*R*cos(a))
から円弧1-2'のキャンバーは
L_qp/L_12'=(R-L_0p)/(2*L_1)
          =(1-cos(W/(2*R*cos(a)))/(2*sin(W/(2*R*cos(a)))
楕円弧1-3の高さは円弧1-2'の高さと同じ、直線1-3の長さは直線1-2'の1/cos(a)となるので
円弧1-2'のキャンバー*cos(a)=楕円弧1-3の関係があります。従って
楕円弧1-3のキャンバー=(1-cos(W/(2*R*cos(a)))/(2*sin(W/(2*R*cos(a))*cos(a))
となります。
 

レンタル掲示板
/3