teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


終了

 投稿者:エンドレス  投稿日:2012年 3月11日(日)07時17分48秒
返信・引用
     勢いよくジェットが出るようになりました。

   幸い暖かい日が続いていたので、管も凍ることなく
  (循環が停止すると凍り最悪、破裂)
   事なきを得ました。
 
 

故障

 投稿者:エンドレス  投稿日:2012年 3月 6日(火)11時06分37秒
返信・引用
     循環風呂のモーターが壊れました。

   ジェットが出ない状態なので
   お風呂が使えません。
   修理終了まで、お休みします。


   
 

テン

 投稿者:エンドレス  投稿日:2012年 2月13日(月)10時41分33秒
返信・引用
     新人?ですので以前のようになるまでには、時間がかかると思います。

  気長に待ちます。  一杯やりながら テン テン テン

   
 

テン、来たんですね

 投稿者:satosi3512  投稿日:2012年 2月12日(日)06時47分5秒
返信・引用
  ずっと以前に、窓から鶏のささ身をあげた事が忘れられません、
もう来ないのかな、と思っていました、

いつか行きます、

よろしく!
 

ともまーパパ様

 投稿者:エンドレス  投稿日:2012年 2月 7日(火)20時22分52秒
返信・引用
    東京での大雪
  マー君の骨折でご家族で来る事ができず
  ちょっと寂しかったですが、お天気に恵まれたのは、良かったですね。

  今日からご近所の生徒さんが、来ています。

   自主的に行動される皆さんなので、とても助かります。

  
 

ありがとうございました

 投稿者:ともまーパパ  投稿日:2012年 2月 6日(月)23時08分16秒
返信・引用
  三日間思いっきりスキーを堪能できました。でも、やっぱり家族がいないと何だか物足りないですね。今度はまたみんなでお邪魔します。ありがとうございました。  

炭焼き

 投稿者:エンドレス  投稿日:2012年 1月27日(金)15時54分3秒
返信・引用
    うーーむ

   出来たの下さい。

   ヒートテックは、ひとつ大きめのサイズで買うと良いそうですよ。

   えっ! ない?
 

追伸

 投稿者:無酒 じじ  投稿日:2012年 1月17日(火)09時35分25秒
返信・引用
  濡れた新聞紙でくるむ話ですが・・
焼き芋を作るときに、やってみてください。

サツマイモを濡れた新聞紙でくるみ、アルミホイルでさらにくるんで
火の中に・・。

蒸かしイモのような焼き芋ができます。
長時間火の中に入れておくと、炭になっちゃいますよ・・!

それから、食べ過ぎに注意!  です。


食べ過ぎで思い出しましたが、去年の暮れに少しでも「若く見られるように!」と思い
薄着になって、背を真直ぐにして歩こうと考えました。

そこで、ヒートテックのインナーを購入。
あったかくて、気持ちいい・・!
しかし
なんと、出なくてよいところが{ドン ドン!}と出ているではありませんか・・。

だれが作ったか?この身体!(自分です・・。)
タツノオトシゴのようなおなか!
ダックスフンドのようなあし!
トホホ・・です。

若いどころか、よけいに年寄です!
確かに、薄着にはなれましたが・・。

気を付けよう
写真のモデルを見て
HTのインナーを着れば、自分もかっこいい!
そんなのありえない!!!

スキーやスノボーをされる方は、そんなことないと思います!
お世辞ではなく、本当にそう思います。

では、また・・・。

前回の「でてきって」は「できって」の間違いでした。
 

訂正です

 投稿者:無酒 じじ  投稿日:2012年 1月16日(月)15時49分34秒
返信・引用
  どうも すみません1
相変わらず、適当で・・!

先日の投稿は、まちがっていました。
投稿してから、すぐに気が付いたのですが・・・。
(すぐに書き直さないところが、いけません。申し訳ございません。)

「うーーむ」を見て、おっと こりゃ直さなくちゃ!と思いました。


たき火で土はかぶせていなかったと思います。
灰のあるところに入れ、くすぶらせていました。

それで実は、今日 家のガスコンロでやってみました。
まず、濡れた新聞紙を使うと、広がっていたかさがしぼんでしまいます。
それに、時間がかかりすぎます。

ですから、松ぼっくりをそのまま3~4枚(松ぼっくりのおおきさにもよります)の
アルミ箔でやわらかく包みます。
一か所、煙の出るところを(小さな穴)作ってください。そこを上にして焼きます。

だいたい、弱火の強位で・・。(料理教室ではないんですが、そのくらいの方が
いいです。最初はつよびで・・。嘘っぽいようですが、本当です。)

煙が「でてきって」しまうまで、焼きます。

煙に火がつかないように注意してください。

約20~30分(大きさにもよります)かかります。

やけどに注意して、アルミ箔をとれば
あ~ら不思議!
松ぼっくりの炭ができあがり!!

壊れやすいので、要注意!



 

うーーーむ

 投稿者:エンドレス  投稿日:2012年 1月16日(月)05時00分52秒
返信・引用
     じじ様

    いつかトライしてみます・・・
 

レンタル掲示板
/33